外国の方におもてなし

アジア配船最大の客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」(船籍バハマ、総トン数168,666トン、全長 348m、旅客定員4,180名)が7月10日午前7時に入港。

同日出港前に「おもてなし事業」として日本文化体験イベント「雅楽」が実施されました。

その一環で「生田の森の精霊たち−ハイカラ隊」も登場。

中国・欧米系の観光客の人たちと記念撮影等をし、おもてなしのお手伝いをしましたぁ〜。

Follow me!